この消防士ブログで伝えたいこと

その他

現役消防士、救急救命士の凜(@mappletour)です。

この消防士ブログで伝えたいこと
消防士を目指す方々の架け橋になりたい。

なぜこのブログのライターをしているのか

妻

最近、今の仕事のノウハウとかをまとめたブログを始めたのよ。

1日に100回もアクセスがあったのよ。

あなたもやってみない?

記事を書いてくれれば、あとは私が運営するから。

こんな妻の言葉がキッカケでした。

そこで自分はどんなことを伝えていきたいのかなぁと考えた。

中2の夏休みにはじめて将来なりたい職業を書いた。

「消防士」。

当日好きな子にも「消防士になりたい」と言った。

なりたくて就いた消防士のことをもっといろいろな人に伝えたい。

こんな気持ちでこのブログをはじめてみました。

このブログを通じて伝えたいこと

凛

僕が中学生や高校生の頃、現役の消防士と話す機会なんて一切ありませんでした。

そんな機会を提供できる場にしたい!

消防士だからこその情報を提供したいと思っています。

  • 消防士になる方法
  • 消防士採用試験の対策
  • 消防学校の過ごし方
  • 実際の消防士の仕事のこと

などです。

このブログを書いている私のこと

名前:

職歴:某市消防本部の消防士(在職10~15年)

学歴:公立高校→救急救命士コースと臨床工学技士コースのある大学
→救急救命士と臨床工学技士を取得

趣味:バイク、自転車

消防士になろうとしたきっかけ

それは中学生の頃でした。

友達と下校途中、倒れて頭から血を流しているおじいさんに出くわしたのです。

そんなころのわたしは声をかけることもできず、ただただ見ていることしかできません。

友達の彼はてきぱきと近所の人に声をかけ、救急車を要請。

おじいさんに声をかけ、名前やけがをした原因などを聴取していたのです。

わたしはとても恥ずかしくなりました。

困っている人に声もかけられなかったのです。

ほどなくすると救急車が来て、救急隊員の方々が応急手当をはじめました。

凛

救急隊員になれば、困った人を助けられる!

そんな姿を見て救急隊員→消防士になろうと思ったのです。